FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

森里海連環有明海再生の道

「森里海連環有明海再生の道」発売になりました。
鹿島在住の写真家「中尾勘悟」氏の写真も
多数使用されているそうです。

ダウンロード

多くの生きものたちが姿を消しつつある日本の沿岸域。すべての生きものの「ふるさと」である海に、深刻な影響を及ぼし続けている人間の営み。かつて「宝の海」と呼ばれ、今では瀕死の状態となった有明海こそは、そうした日本の縮図である―。水際環境の保全と再生という喫緊の課題に向け、森と海の“つながり”、自然とともに生きる価値観の復元を目指す森里海連環の考え方に基づいた、研究者と市民協同による実践の成果を問う。

店頭にも在庫ございます。
スポンサーサイト

徳本栄一郎氏最新刊「臨界」

40年前、世界を襲った未曾有のエネルギー危機。パニックに陥る日本、巨利を狙う世界企業、その背後で展開された高度な情報戦とは。佐賀、東京、ワシントン、パリ、ロンドン、そして中東。原発建設にのめりこむ日本を利用した極秘工作が動き出し、いわく付きのウラン精鉱が闇に消える…。これは「フクシマ」のプロローグだったのか。膨大な英米機密ファイルをもとに、国際政治の「密約の構図」に迫る!



徳本 栄一郎 氏  (トクモト エイイチロウ)  
1963年佐賀県生まれ(鹿島市出身)。英国ロイター通信特派員を経て、ジャーナリストとして活躍。国際政治・経済を主なテーマに、取材活動を続けられています。

店頭にも在庫がございます。

いらっしゃいませ。

プロフィール

鹿島書房

Author:鹿島書房
鹿島書房は鹿島市で唯一の地元の書店です。
書籍・雑誌・教科書販売はもちろん、図書カードの取り扱い、本・CD・DVD等の検索・注文、配送サ-ビスも行っており、電子書籍「c‐shelf」も取り扱っております。
これからもふるさと鹿島の発展のため、貢献できるようがんばって行く所存ですので、地元の書店、鹿島書房をどうぞよろしくお願いします。

カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
鹿島書房logo



検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。